INTERVIEW

支店長

高橋 正行

1992年3月入社
情報技術科卒

Profile

ものづくりの世界に興味があったことから入社。

[キャリアの変遷]

入社後は在庫センターで出荷の仕事を経験後、複数拠点でセールスや支店長などに多数携わる。現在は東京第二支店の支店長。

大切なスタンスやゴールを部下と共有し、
支店の一体感を築きながら、業績を伸ばすチームを育てる。

現在の仕事

支店の業績管理や、販売店の経営層を相手とした渉外業務、後進の育成、人事総務の管理など、支店全体のマネジメントと舵取りが主業務です。私自身、ルートセールスとしての経験も長いため、部下の商談に同行することも多いですね。

印象に残っているエピソード

重点販売商材に関しては、目標の達成が必須です。100点を取るのが当たり前で、99点ではダメなのです。それだけに、数字にこだわり、目標をやりきる大切さを部下が理解し、実践していることを知った瞬間には誇らしい気持ちになりますね。

この仕事の魅力

支店の業績は、ルートセールスや内務セールス一人ひとりの頑張りの積み重ねによって支えられています。支店長の私一人だけでは何もできないのです。メンバーと積極的にコミュニケーションを図り、チームとしての一体感を築いていくことが最重要テーマであり、仕事のやりがいでもあります。

将来目指したいこと

優秀なルートセールスを一人でも多く育てたいですね。同時にチームの一体感も強めていきたいですね。仕事だけの堅苦しい関係ではなく、定期的にみんなで楽しいお酒を飲みながら。まだまだ志半ばです。

この仕事で関わる人

支店長として判断に迷った時は、一人で抱え込まないで他の支店長にコンタクトを図ります。人の意見を聞くことで思わぬ発見がありますね。また商品開発部や海外部など、本当にいろいろな人たちの後ろ盾があって私の仕事は成り立っています。

支店長の1日

  • 8:30
  • 09:00
  • 13:00
  • 18:00 - 19:00
  • 8:30

    ルートセールスや内務セールスを含め、1日の動きや数字目標などの情報を共有するミーティングを行う。

  • 09:00

    メンバーから状況を聞きながら、前日の売上内容や、申請書や納品書などにミスがないかをチェックする。

  • 13:00

    担当得意先の近況やルートセールスのメンバーの活動状況を知るために、いくつかの商談に同行する。

  • 18:00

    ミーティングで固めたプラン・情報をもとに、経営サイドに提案する資料をPCで作成する。

RECRUITING TOPICS

2018.02.08

2019年度新卒採用ページの公開をスタートしました。

マイナビ2019