ホームの中の会社情報の中の中期経営計画

中期経営計画

印刷する

当社の定める中期経営計画をご紹介いたします。

「中期経営計画 Achieve2020」について

2017年度より、『新しいコトに挑戦!』をスローガンに掲げ「中期経営計画 Achieve2020」(2017年3月1日~2021年2月28日)をスタートさせました。この4ヵ年においては、主力取扱商品である切削工具の販売に一層の磨きをかけるとともに、その周辺分野である計測・産業機器・工作機械においても様々な取り組みを行い拡販に努め、お客様から機械工具のソリューションパートナーとして頼られ選ばれる企業を目指していきます。

重点課題

これまでの中期経営計画の方向性を引き継ぎ、地域密着・専門力・対面営業を軸に「収益力の強化」と「働き方改革と人財育成の推進」を重点課題とします。

収益力の強化

  1. 売上の拡大
    1. (1)商品分類別取組の強化
      -切削工具、計測、産業機器、ロボット他
    2. (2)新規顧客の開拓
    3. (3)取引先との関係強化
  2. 付加価値の向上
    1. (1)商品開発の強化
    2. (2)NR商品の販売強化
  3. 販売インフラの整備
    1. (1)地域密着の推進
    2. (2)情報インフラの整備
  4. 海外展開の推進
    1. (1)輸出売上の拡大
    2. (2)海外関係会社の販売強化
  5. 岡谷鋼機グループとの協業強化

働き方改革と人財育成の推進

  1. 働き方改革の推進
    業務改善活動の推進、生産性の向上、有給休暇の取得促進
  2. 人財育成の推進
    人事制度の運用徹底、研修による人財の質的向上

目標とする経営指標

<2020年度>売上高 500億円  経常利益 15億円